ごとふ動物病院オンラインショップ

犬のアレルギー・皮膚病の病気を自宅ケアで改善する国内最高の体に優しい商品をお届けしています

通常購入 10,800円で送料無料定期購入 商品送料無料
  • ショッピングガイド
  • よくあるご質問
  • 病院案内
  • お問い合わせ

はじめての方へ

アレルギーでお悩みの飼い主様へ

「愛犬をアレルギーから救いたい」
そんな思いで、体を蝕む一時しのぎとわかっていながら
ステロイド等の薬に頼るしかない飼い主さん。
だけどもう悩まなくていいんです。
ワンちゃんが最も幸せになる方法を選ぶことができるのです。

アレルギーは改善します

10年以上の歳月をかけて
アレルギーの原因究明に真正面から戦いを挑んできました。
その答えがここにあります。
飼い主さんは、少しの時間と労力が必要となります。
だけどもう悩まなくていいんです。
離れていても私たちがいつもあなたを見守り支えます。

藤本愛彦

院長プロフィール

藤本愛彦(ふじもとよしひこ)/ 1970年生まれ / A型

平成11年に開院して10年以上経ちますが、そのほとんどの年月をアレルギー・アトピーの治療に捧げてきました。
でも開院したての治療と言えば、ステロイド、ステロイド、ステロイド。
明けても暮れてもステロイドばっかり使っていました。
そんな時、生後半年の長男が何の前触れもなく重い喘息になりました。

本当にこのときの息子はかわいそうでした。20mほど歩くとヒューヒューと口から息がもれ、唇の色がミルミル紫に変わっていくのです。そんな息子の喘息を抑えるお薬に使っていたのがステロイドでした。
ステロイドを使わないと息子の苦しさを取り除いてあげることはできない。けれど、こんな量を毎日使用して、大人になるまで、まともに生きれるのかとてつもない不安でいっぱいになりました。

続きを読む

そんな不安を感じたとき、アレルギーでカイカイしている犬に何も感じずにステロイドを注射し、お薬を渡している自分がいることにハッと気がつきました。
俺って今、何をしているの。
自分の息子には、あれだけステロイドを使うことに抵抗を感じているのに、診察にくるワンちゃん達には何にも感じずステロイドを使っている。
それからです。自分の息子であろうと犬であろうと、どちらもアレルギー・アトピーで苦しんでいることに変わりはない。ステロイド等の薬を使わない治療を見つけようと決心したのです。

決心したものの、改善を示す治療方法は簡単には見つかりませんでした。
色々試しても、これ効いているのかな、効いていると言えば効いているかも・・・。そんな感じでした。
それでもめげずに、色々な治療方法を探し、研究しました。
人のアレルギー・アトピーの子には、こんな治療していると聞けば、それを実践してみました。
海外でこんな論文が出ていると見つけると実行してみました。でも上手く行かない。結果が伴わない!
悔しい!!!!

そうこうしているうちに、肌状態に合わせたシャンプーをしてあげると「チョット症状が和らぐ」ということがわかりました。シャンプーした翌日、翌々日まではいいんだけど、その後は元の痒みが出てくるという具合。
人には良いかもしれないけど、3日に1回のシャンプーを一生続けるのは、犬にはちょっと無理かな。
もっと現実的な方法を探さないと・・・。

開業して10年目の夏、海外の論文に少し記載されていたお薬ともうひとつのお薬を併用すると、特定の肌タイプのアレルギーに劇的に効くことがわかったのです。ステロイドの効力と比べても勝とも劣らず、それでいてお薬を止めてもアレルギーの症状は再発しませんでした。
その発見が突破口になり、次々とアレルギー・アトピーが起こるメカニズムがわかるようになりました。
途中で挫折しかけたこともありました。だけど結果も伴い、ずっと研究を続けていてよかったな、と心からそう思えます。

僕が目指すもの
今では、アレルギー・アトピーという病気が手に取るようにわかります。
病院で診察させていただいているほとんどのワンちゃんたち(数百頭)がステロイドを中止することができ、そしてあの激しい痒みから解放されています。

僕の治療は、皮脂分泌をコントロールする治療で、お薬を全く使わないから、全く体に負担をかけません。皮脂分泌をコントロールする自然成分でできたサプリでアレルギー・アトピーの改善を促す。
それと、必要によっては、きれいな皮脂を分泌させるシャンプー等のスキンケアを加えて改善する。

でも、ごとふ動物病院に来院されるワンちゃん達しかアレルギー・アトピーから解放してあげれない。
日本全国には数10万頭のワンちゃん達がステロイドの副作用に苦しみ、激しい痒みと戦っているのに!

色々な事情でごとふ動物病院に来れなくても、自宅で改善することができる事実を広め、日本全国のアレルギー・アトピーで苦しんでいるワンちゃん達に笑顔のある生活を取り戻すチカラになりたい。

「笑顔を取り戻すチカラになる」
それがひとりの獣医師として、目指しているものです。

略歴

平成02年
鳥取大学獣医学科に入学し、内科学教室を専攻。
学生時代にアメリカ・コロラド州立大学へ研修、皮膚科、腫瘍科、歯科を専攻する。
平成08年
佐賀唐津市にて研修医として3年間勤務。
平成11年
福岡市東区に「みどりが丘動物病院」を開院。
平成16年
アレルギー専門動物病院「シェン・デ・バン」を開院。
平成20年
みどりが丘動物病院とシェン・デ・バンを統合し、シェン・デ・バン動物病院を開院。
平成21年
東京都品川区に東京ペットアレルギー治療センターを開院。
平成21年
遠方で来院できない方のために通販事業開始。
平成22年
ペットクリニックゴトフに名称変更し福岡市早良区城西に移転。
平成24年
ごとふ動物病院に名称変更し福岡市早良区藤崎に移転。

藤本愛彦 書籍