犬の健康な皮膚を自宅でケアする体に優しい商品をお届けしています。 | ごとふ動物病院オンラインショップ

ごとふ商品の使い方

各種商品の使い方をご紹介しています。同梱物の資料とあわせてご覧ください。

ごとふアレロールの使い方

〔使い方〕
油抜きしたドッグフードに規定量ふりかけて与えてください。

一日にどれくらいの量を与えればよいですか?

現在、サプリメントを飲んでいます。併用しても大丈夫ですか?

サプリメントはいつまで続ければ良いのですか?

ドッグフードの油抜きは、必ずしなくてはいけませんか?

食事アレルギーがありますが大丈夫ですか?

ごとふホームメードテラピーアレルギーサポートの使い方

〔使い方〕
手作りご飯に規定量ふりかけて与えてください。

一日にどれくらいの量を与えればよいですか?

現在、サプリメントを飲んでいます。併用しても大丈夫ですか?

サプリメントはいつまで続ければ良いのですか?

手づくりご飯を作ってみたいのですが、何をどれぐらい与えたらよいのでしょうか?

食事アレルギーがありますが大丈夫ですか?

ごとふベールプラスの使い方

〔使い方〕
出来上がった手作りご飯、またはドックフードに、規定量を加えて与えてください。

一日にどれくらいの量を与えればよいですか?

サプリメントと一緒に使うのですか?

手作り食の場合、食材を炒める時に使ってもよいですか?

過剰に皮脂がでるベタベタタイプのシャンプーケア

〔動画で使用した商品〕※使用順
  • 汚れを浮かす ごとふクレンジング
  • 汚れを落とす ごとふ除去シャンプー
  • 沐浴で保湿 ごとふ入浴シャンプー

全身ケアの流れは、皮脂汚れを肌表面から浮かす「クレンジング」、浮きあがった皮脂汚れなどを洗い流す「除去シャンプー」、最後に「入浴シャンプー」で肌に潤いを与えます。

〔動画で使用した商品〕※使用順
  • 汚れを浮かす ごとふクレンジング
  • 汚れを落とす ごとふ除去シャンプー

皮脂汚れが特に多い部分は毎日ケアしましょう。部分ケアの流れは、まず皮脂汚れを肌表面から浮かす「クレンジング」、浮きあがった皮脂汚れなどを残らず「除去シャンプー」で洗い流します。

乾燥により肌がパサつくパサパサタイプのシャンプーケア

〔動画で使用した商品〕※使用順
  • 汚れを浮かす ごとふ除去シャンプー
  • 沐浴で保湿 ごとふ入浴シャンプー
  • 皮脂を補う ごとふ皮脂膜水

全身ケアの流れは、まず「除去シャンプー」を泡立てて、手洗いをし皮脂汚れを落とします。次に「入浴シャンプー」で肌に潤いを与えます。最後に愛犬の皮脂と同じような成分で作られた「皮脂膜水」で肌をしっかりと覆い尽くします。

〔動画で使用した商品〕※使用順
  • 汚れを落とす ごとふ除去シャンプー
  • 皮脂を補う ごとふ皮脂膜水
  • 肌を守る   ごとふ肌保護パウダー

症状がでている部分は毎日ケアしましょう。部分ケアの流れは、まず除去シャンプーを含ませたタオルで症状がでている部分をよくふき、汚れや花粉などをおとしましょう。その後皮脂膜水をしっかりと塗布して肌保護パウダーでガードします。

ごとふクレンジングの使い方

〔使い方〕
クレンジングをノズルの先端を使い、直接地肌にまんべんなくつけて、指の腹でマッサージしてください。
クレンジングが全身に行き渡れば、ちょっと「ぬるめ」の35~38度ぐらいのお湯で洗い流してください。

体を濡らしてから使いますか?

どれくらいの量を使用したらいいですか?

毛についても大丈夫ですか?

全身に使用しますか?

どれくらい洗い流せばよいですか?

どれくらいのペースでスキンケアをしたら良いですか?

ごとふ除去シャンプーの使い方

〔使い方〕
洗面器に張ったお湯に除去シャンプーを1~2プッシュ溶かし、クレンジングした部分にかけ指の腹でマッサージするように手洗いしてください。その後、お湯でしっかり流してください。

<毎日の部分ケア>
洗面器に張ったお湯に除去シャンプーを1~2プッシュ溶かし、タオルを浸して絞り、病変部を拭きあげてください。その後、ホットタオルで拭きあげてください。

どれくらい洗えばよいですか?

全身に使用しますか?

どれくらい洗い流せばよいですか?

どれくらいのペースでスキンケアをしたら良いですか?

ごとふ入浴シャンプーの使い方

〔使い方〕
バスタブ(衣装ケース)に入浴シャンプーを適量入れて、シャワーなどを使って温水(35~38度ぐらい)を注ぎ泡立たせて、その中にワンちゃんを入れてマッサージするように洗ってください。その後、お湯でサッと洗い流してください。

お湯の量はどれくらい必要ですか?

お湯の温度はどれくらいが良いですか?

背中が出てしまいます。どうすればよいですか?

泡がすぐに消えてしまいます。

どれくらい洗い流せばよいですか?

液剤が体に残っても大丈夫ですか?

どれくらいのペースでスキンケアをすれば良いですか?

ごとふ皮脂膜水の使い方

〔使い方〕
乾燥した部分の地肌に吹きかけてください。吹きかけた後、手のひらでしっかりマッサージするように浸透させてください。

毛について大丈夫ですか?

たくさん使用した方が、保湿効果がありますか?

全身シャンプーの後に使えばよいですか?

ごとふ保護パウダーの使い方

〔使い方〕
シャンプー後、お散歩前、お散歩から帰った後に、病変部へしっかり塗布してください。

湿った状態で使用しても良いですか?

舐めても大丈夫ですか?

全身シャンプーの後に使えばよいですか?

ごとふ耳洗浄液の使い方

〔使い方〕
耳の中に滴下し、耳根部分を優しくマッサージしてください。

どれくらいの頻度で使用すれば良いですか?

魔法のタオルの使い方

〔使い方〕
水分をしっかり拭きとってください。

タオルドライをした後、ドライヤーで乾かしてもよいですか?

湿った状態で放置しても大丈夫ですか?

肌タイプ分析キットの使い方

〔使い方〕
症状がある部分の皮膚に直接粘着シールを貼り付けて剥がし、ご返送いただきます。返送されたシールを分析し、お肌のタイプ、原因、自宅ケア方法など、診断結果をメールにてお送りいたします。
詳しくはこちらのページをご覧ください >

粘着シールは、シャンプー前と後、どちらが良いでしょうか?

綿棒が2本入っていますが、左右両方必要でしょうか?

お薬を内服していますが、今の状態で実施しても肌の状態はわかりますか?

上に戻るボタン